2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェル・カウンセリング・ルーム公式ページ

ウェル・カウンセリング・ルーム通信 ~生き方レシピ~

無料ブログはココログ

« 2015年4月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

カウンセリングルーム日記 【長月】

A0007_002232_m_3


日差しは強いままとはいえ、どことなく頬をなでる風にも爽やかさが感じられるようになりました。

いよいよ行楽シーズンの秋が到来です。

しかし……「過ごしやすくなっているのに、夏の間よりも疲れやすい」
「この季節になると、決まって体調を崩してしまう」などと感じる方も少なくありません。
あなたはいかがですか?

夏から秋へ差し掛かるこの時期、体調不良に陥りがちになるのには、いくつかの理由が考えられます。

まずは、「夏場の冷え」。
冷房に当たり続けたり、冷たい物を摂取することが多かった人に当てはまりがちです。

また、夏の暑さで溜まった疲労が蓄積されてしまっていることや、朝晩の寒暖差が激しくなること、
夏場に比べ一気に進む空気の乾燥などの影響も考えられます。

これらの原因にうまく対処するために最も大切なことは、なんといっても体を温めることです。
クーラーの風や、この時期特有の乾いて涼しい風から冷えを取り込まないよう、首元をスカーフなどで覆うことも有効です。
疲れを感じているときほど、面倒がらずに、シャワーだけでなく、湯船にゆっくりとつかることもぜひ心掛けてください。

« 2015年4月 | トップページ | 2016年9月 »