2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェル・カウンセリング・ルーム公式ページ

ウェル・カウンセリング・ルーム通信 ~生き方レシピ~

無料ブログはココログ

自律訓練法(AT)

2011年4月17日 (日)

ストレス性の心身不調-自律訓練法で改善(日経新聞)

本日4月17日(日)の日経新聞朝刊に、ストレス解消に効果がある「自律訓練法」という心理療法が紹介されています。

学校や職場で行われるメンタルケアの講習などで接した経験をお持ちの方もおられるかも知れませんね。プロアスリートのメンタルトレーニングに使われたり、医療現場でも取り入れられたりしていて、基本は、自分の身体の状態にぼんやり意識を向けながら、決められた言葉を繰り返し心の中で唱えるだけ、という非常にシンプルな療法です。

しかし、習得するまではなるべく毎日、できれば朝昼晩の最低3回は練習し続けましょう、と指導されるので、途中で挫折してしまう方が多いのも事実・・・。
それでなくてもやることが多く、忙しい毎日。
お気持ちはよく分かるのです。

そこで、実際にカウンセリングルームに通われている方にはどうお教えしているのか?

まずはカウンセリングにいらした時だけでもやってみましょう!と毎カウンセリング時間中に練習します(慣れれば数分で終えることができ、それほど負担はありません)。
それから、その方の生活様式に合わせて、例えば通勤時間や、お昼休み、就寝前などを使って無理なく取り組めそうな方法を一緒に探していきます。
記録することがお好きな方には、記録用紙をお渡ししたりもします(お嫌いな方、苦手な方にはもちろんお渡ししません、笑)。
全てを完璧に使いこなせるようにするのか、必要最低限を習得することを目指すのかなどもお一人おひとりに合わせて考えていきます。

そうこうしているうちに、「自律訓練法をやると、実際によく眠れる」とか、「疲れが取れやすくなる」「気持ちが落ち着いて冷静になれる」「手足の冷えが改善される」など、ご自身で「良いかもしれない!」との効果感をお感じになり始めます。

そうなればしめたもの。
自律訓練法をやる→心身の悩みが改善される→嬉しくなり、さらに自律訓練法を行う→心身の状態がさらに改善される→嬉しくなり・・・と良い循環が出来上がり、こちらから何かを働きかけなくても、自然と生活習慣に組み込まれるように。

一度身についてさえしまえば、一生使える自律訓練法。
ストレスが原因で何らかの心身の不調をお感じの方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

ウェル・カウンセリング・ルームでは、専用コース「自律訓練法習得プログラム」(コース案内のページにジャンプします)をご用意しておりますので、一人では心許ないとお感じでしたら、ぜひお気軽にお問合せください!